後援会報

Monthly Archives: 6月 2014

投票日まで残すところあと2日となりました

投票日まで残すところあと2日となりました

岡田です。 なかなか近況をお伝えできておりませんが、日々市内各地を走り回っております。 選挙戦も佳境を迎え、投票日まで残すところあと2日となりました。 今朝は加古川駅にて市民の皆様にお声掛けをさせて頂きました。 市会議員選挙に立候補されている方も含め、各陣営精力的に活動しておりますので、駅前も相当に…
骨をうずめる覚悟で頑張ります!

骨をうずめる覚悟で頑張ります!

有権者の方々から、「市政を若い岡田さんに託したいけれども、ある程度市長をしたら又国政に行ってしまうのでは?」というご意見を数多く伺います。 私自身政治活動をこの加古川において10年以上おこなっており、初めて選挙に立った時は独身でありましたが、今現在3人の子供をもつ父親となりました。 平成24年に行わ…
加古川市長選候補者5名による公開討論会動画

加古川市長選候補者5名による公開討論会動画

先日行われました加古川青年会議所主催 加古川市長選候補者5名による公開討論会の様子がYoutubeにUPされました。 ぜひすべての動画をご覧いただきたいと思います。 改めてこのような会を企画されました加古川青年会議所の方々に感謝申し上げます。 加古川市長選公開討論会① http://www.yout…
加古川市長選 立候補者 1分動画

加古川市長選 立候補者 1分動画

世間では4年に一度のサッカーW杯で盛り上がっておりますが、加古川では12年ぶりの市長選挙となります。 各新聞社でも加古川市長選について、さまざまな記事が掲載されていますが、神戸新聞社さんのほうで各候補者の1分間動画が掲載されているのでご紹介したいと思います。 ぜひすべての候補者の動画をご覧いただき、…
公開討論会より

公開討論会より

2014/06/14 公開討論会より (加古川市の将来ビジョンなどについて) 目指すは、『オープン』というコンセプト。 ありとあらゆる意味で加古川市を明るく、オープンに開かれた街に変えていきたい。 徹底的に情報公開がなされた、市民主導の街 心地良いまでに情報公開が徹底されており、市民がその情報を共有…
公開討論会が開催されました

公開討論会が開催されました

本日は、東加古川の総合文化センターにて、公開討論会が開催されました。 明日から始まる予定の加古川市長選挙へ向けて準備を進めている各予定者5人全員が参加しておりました。 自己紹介各3分(計15分)、5つのテーマについて各3分ずつ(計75分)、フリータイム各3分(計15分)、おまけ各一言ずつでした。 討…
無事選挙戦初日を終えました

無事選挙戦初日を終えました

無事選挙戦初日を終えました。 13:30より選挙事務所にて行いました出陣式には、非常にたくさんの方にきか応援に集まって頂きました事、本当に心強く、気持ち奮い立ちました。 今日は加古川全域をじっくり廻って、演説を行いました。子供からお年寄り色々な方から応援のお声掛けを頂きました。 これから22日の投票…
来週からはいよいよ本番です。

来週からはいよいよ本番です。

今朝は東加古川駅南口にて、街頭演説を行いました。 本日もいろいろな方に声をかけて頂きました。 実は、来週の月曜日以降は、AM8時以降しかマイクのスイッチが入れられません。よって平日のAM8時前の時間帯、通勤者にマイクで訴えられるのは今日まででした。 時間いっぱいまで、精一杯気持ちを込めて、一人でも多…
加古川中央市民病院について

加古川中央市民病院について

本日は、加古川医師会の皆さんの定時総会後の懇親会に参加をさせていただきました。国政の場で進みつつある医療政策の動向や、地域医療の現状や課題などについて様々なご意見をいただくことができました。 これまでの私自身の活動の中でも、加古川の西側、北部で座談会を開催して頂きますと、西市民病院と東市民病院(旧 …
公開討論会が行われることが決定いたしました

公開討論会が行われることが決定いたしました

一般社団法人加古川青年会議所の主催で、加古川市長選立候補者による公開討論会が行われることが決定いたしました。 私自身の政策、考え、熱意を有権者の皆様方に伝えるべく、心して望みたいと思います。 有権者の皆様に開かれた討論会の場を設けて頂いた、主催者である加古川市青年会議所の方にはこの場をお借りして心よ…
買い物難民、ゼロを目指します!

買い物難民、ゼロを目指します!

また、先日、実際に乗車してまいりました上荘町の『くるりん号』の取り組みを活かし、市内のお年寄りの皆さんの移動手段についても、大幅に改善を図ります。 ボランティアのポイント制度を活かし、ミニバン等の小型車を市民の皆さんに運行していただく仕組みを他地域にも広げていきたいと思います。 買い物難民、ゼロを目…
高齢化社会へむけて、ボランティアに対するポイント制度にチャレンジ致します

高齢化社会へむけて、ボランティアに対するポイント制度にチャレンジ致します

高齢化社会へむけて、ボランティアに対するポイント制度にチャレンジ致します。 ボランティア活動に対し、少しポイントが付与されて、それを地域振興券のように市内での消費活動に繋げられる仕組みを考えています。(加古川市は、週末でさえ、市外に人が出て行ってしまい、せっかく稼いできていただいた所得を市外で消費さ…

Contact Us