後援会報

岡田やすひろの「本音」BLOG

3.11におもう。


被災地

東日本大震災、発生時はちょうど現職国会議員の頃でした。

原発の対策本部や党幹事長室でのお手伝い、委員会での関連の質問、被災地での瓦礫撤去やアルバム洗浄などなど、自分なりにできることを見つけて奔走させていただいたものの、自然災害の猛威に無力感を感じざるを得ませんでした。

総選挙で厳しい結果をいただき、なかなか現地を訪ねさせていただくこともままならず、心苦しさを感じてまいりました。今後の人生において、いろんな意味での体力をしっかりと身につけ、自身の社会貢献活動の大きな一部分として継続的に関わらせていただけるよう、努力したいと思います。

コメントを残す

Contact Us