プロミスは収入証明書なし!若者の味方の消費者金融

プロミスで収入証明書無しでお金借りる方法とは?

 

収入証明書なしでお金を借りたいという方は多いです。

 

50万以下の融資であればプロミスで可能なので審査申し込みしてみてください。

 

←PROMISEは30日間無利息でお金借りれる!

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

・プロミス実質年率 4.5〜17.8%!
来店不要で即日回答 
・カードを作らずにお金を借りることが可能
・50万円までの借り入れなら収入証明書不要でキャッシング!

 

収入証明書: 源泉徴収表 給与明細、所得証明、納税証明

 

・お金借りれるか3項目診断でわかります。 

 

・1万円から内緒でお金を借りれて限度額は500万円。

 

 ※パート、アルバイトで安定した収入がある場合審査可能です。

 

・24時間申込OK WEB契約完了で当日振込 ※平日14時までにWEB契約完了が必要

 

土日祝日でもネットから審査申し込み、審査通過後に自動契約機に行けば借りることが可能!

 

・無人契約機 9:00〜22:00※一部21時もあります。
・プロミスの「瞬フリ」人気  最短10秒で振込み
・三井住友銀行、ジャパンネット銀行口座をプロミス登録で、24時間振込み可能
※詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。

 

30日間無利息プロミスで今すぐキャッシング

 

プロミスレディースキャッシングも人気急上昇中です。

 

収入証明書の要らないプロミスは若者の味方

プロミスは収入証明書なし!若者の味方の消費者金融

消費者金融のプロミスと言えば、安心感のある消費者金融でおなじみのサービスです。

 

その安心感の秘密は、できるだけ借り手の立場を考えた借り入れに特化しているところで、

 

家族や嫁、旦那に内緒でお金を借りることができます。

 

お金借りる際の証明書の不安などがあると思います。

 

審査の代表例としては収入証明書が要らないと言うことです。

 

この収入証明書の提出が、借り入れをしたい若者の大きな壁になっています。

 

この収入証明書が必要になってしまうと、僕のようにフリーターをしている者からすれば、審査のハードルが高く、

 

なかなか借り入れができないことになります。

 

プロミスはフリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

 

この問題大店をクリアしているのがプロミスです。

 

収入証明書がなくてもお金を借りられることで、僕も大変お世話になりました。

 

最近の若い人の多くは派遣社員と言う扱いを受けていますから、不安定な収入になりがちです。

 

この不安定な若者の立場をきちんと考えているのがプロミスです。

 

お金に困って苦しんでいるような僕でも、携帯から内緒でこっそりお金を借りることができました。

 

しかも、低金利でかつ即日融資も可能、即日審査のおまけ付きで。

 

こんなに借り手のことを考えた消費者金融など、世の中には少ないです。

 

このありがたい消費者金融のプロミスを使って、

 

現代の荒波を乗り越えて行こうと思っています。

 

若い人にとても使いやすい消費者金融なので、とても重宝しています。

 

即日お金を借りる必要があったのでプロミスにお願いしました

プロミスは収入証明書なし!若者の味方の消費者金融

私はなぜキャッシングしたかというと闇金融からお金を借りていて、

 

早くお金を返さないと金利を上げるだけではなく家族に危害を加えるといってきました。

 

私はその言葉を聞いてやはり闇金融からはお金を借りなかったらよかったなあと思いました。

 

だから私には、即日お金を借りる必要がありました。

 

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

 

そこで私はプロミスでキャッシングしようと思いました。

 

なぜプロミスにしたかというと私の友人も即日お金を借りる必要があったのですが、

 

プロミスならば初めてのキャッシング審査も安心で、お金を借りられました。

 

またプライバシーも守ってくれるので安心できるといっていたので、安心感がなありました。

 

私はその言葉を信じて、プロミスに行きました。

 

私の友人が言う通りで私でも審査を通ることができたのであります。

 

私は風貌が怖いのでよく敬遠されるのでありますが、

 

そのようなことなく本当に良かったと思っています。

 

私は即日お金を借りることができたのでプロミスから借りたお金で闇金融にお金を返しました。

 

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

 

それから闇金融は私とかかわることはなくなりました。

 

だから私はあの時プロミスを選択したのはよい判断だったのではないかと思っているのです。

 

プロミスで即日融資も可能 キャッシングに成功

プロミスは収入証明書なし!若者の味方の消費者金融

キャッシング即日融資の目的を果たすためには、その過程が大変重要になります。

 

サービスへの申し込み時刻は早い方が安心です。

 

たとえばプロミスで即日融資を考える場合には、まずはネット申し込みを行うことでしょう。

 

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

 

そこから先の過程が重要で、店頭で残りの手続きを済ませるのか、

 

それともそのままネット上で済ませるのかで、結果が異なります。

 

プロミスの自動契約機 9時から22時まで手続きが可能です。
※一部21時もあります。

 

三井住友銀行のローン契約機の営業時間 9:00〜21:00
※契約機により営業時間、休日が異なります。

 

しかし審査のことも考え、営業終了時刻ぎりぎりの手続きはなるべく避けましょう。

 

ネットから申し込んで、自動契約機を通して手続きを完了する場合には、

 

その場で専用のカードが発行されます。

 

その場合、プロミスではそのまま即日キャッシングが可能です。

 

それに対してネットで手続きを完了させる場合には、あなたの銀行口座に振込みで入金されます。

 

よって、自動契約機を経由するケースよりも早めに手続きを完了させておく必要があります。

 

キャッシング即日融資を実現するには条件を確認しておいてください。

 

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

 

 

遅くても14時30分までには審査結果が判明している必要があるでしょう。

 

ただし契約が完了した後は、振込先に設定する銀行口座が三井住友銀行あるいはジャパンネット銀行であれば、24時間キャッシングが可能です。

 

また、プロミス審査で電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐに相談ください。

 

→ プロミスでお金を借りるならこちら

車の故障で修理費用をプロミスで借りました

プロミスは収入証明書なし!若者の味方の消費者金融

毎日の通勤に加えて週末のドライブや旅行など、酷使していた車がついに故障。

 

お金がないのに故障してしまった!というケースはありますよね。

 

中古車で安く買ったこともあり、メンテナンスは一般的にやっていたつもりだったのですが

 

少し車を働かせすぎたのかもしれません。

 

運転中に煙や異常音に気がついて下車。

 

すぐに近くの修理工場に診てもらい、代車を借りて修理をしてもらうことに。

 

都心に住んでいるわけではないので、車がないことには通勤がままならない状況で、車を修理しないという選択肢はありません。

 

二つ返事で修理を頼んだは良いものの、急な費用がかかることになり慌てることとなりました。

 

そんな時に思いついたのがプロミスの即日キャッシング。

 

携帯から内緒でこっそりお金を借りることができたので大変助かりました。

 

普段から至る場所で広告を見かけたりと、知名度のある会社だったので安心感はあったのですが、

 

お金を借りることの抵抗は若干あったのでカードローンを作るために恥をかきたくない、などと思っていました。

 

ただ、車は大事な通勤手段で生活手段でもあるので会社に知られたとしてもやむを得ないとことだ決断をし、

 

会社に内緒で電話でプロミスの即日キャッシングに申し込むことにしました。

 

電話口の優しい女性の対応はとても丁寧で良かったです。

 

勤務先の確認電話も社名ではしないとのこと。

 

こんなにも簡単にお金が借りられるのか、という感覚でした。

 

利息はもちろん発生するものの、車の故障によるピンチを切り抜けるためには助かりました。

 

またピンチが来た場合には内緒でこっそりプロミスの即日キャッシングを利用したいと思っています。

 

お金が無いのに故障したという方はプロミスを検討してみてください。

 

→ プロミス即日融資ならこちら

 

お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

プロミス在籍確認で通話する際には、担当者は絶対に個人名を告げてくれる

プロミスで融資サービスを提供してもらいたいのなら、プロミス審査と言われる業務へと、絶対に合格しなくては行けません。

 

プロミス審査の中では、色んな種類の厳しい基準が、いっぱい設けられているのですが、その中でも最も肝心であるのが、プロミス在籍確認と呼ばれる調査業務です。

 

このプロミス在籍確認を確実に受けない事には、プロミス審査に通らないのは疎か、肝心のキャッシングサービスを、まず利用する事が出来なくなります。

 

プロミス在籍確認をやる時では、申請者が雇われている会社へと、プロミスの担当者が電話を掛けて、

 

もし職場の人が出た際には、「△△と言う者ですが、そちらで○○さんは働いていますか?」と言って来ます。

 

この状況下により、申込み者自身がもしも会社に居る状態であれば、電話を代わってもらい、

 

プロミスの担当者から、『プロミスの△△と申します。〇〇さんの勤務先の在籍確認が取れました。』などと言った具合に、プロミス在籍確認が実行されます。

 

もし仮に申請者本人が職場にいないケースだと、電話に出た職場の方が、『〇〇は現在外に出掛けているのですが…』と受け答えるかと思われます。

 

上記のパターンであったとしてでも、在籍確認調査は問題なく、無事に終了した形となります。

 

プロミス在籍確認・職場の方から一体誰からの電話か尋ねられた時では?

 

プロミスのキャッシングサービスを利用したいのであれば、プロミス審査と呼ばれる、厳しい基準を確実に満たさなくてはなりません。

 

プロミス審査では、色々なタイプの審査項目などが、数多く用意されております。

 

それらの中でも特に大切であるのが、プロミス在籍確認と言われる調査業務です。

 

プロミス在籍確認をきちんと済ませない事には、プロミス審査から忽ち落とされてしまい、キャッシングサービスを受ける事がまず出来なくなります。

 

プロミス在籍が行われる際には、不審に思った会社の人から、

 

『今掛かって来た電話の相手は誰からだったの?』と、質問される場合があるのかも知れません。

 

このケースを事前に想定しておいて、何か上手い理由を考えておく事を強くお勧め致します。

 

例えば、『この間クレジットカードを頼んでいて、その為に必要となる確認の電話でした』などと言った具合に、

 

上手に対応していれば、疑問に思われる事はまずないでしょう。

 

電話の形による、プロミス在籍をどうしても止めてもらいたいのなら、プロミスの社員では、申請者側のブライバシーを最優先にしています。

 

なので申込み手続きが終了してから、プロミスの社員へとその意思を、急いではっきりと告げて行くようにして下さい。

プロミスの利息について

 

お金を借りるということは、利息が必ず付きます。

 

利息については、消費者としては少しでも安い方がいいでしょう。消費者金融だと利息は一般的にはそれなりにするものです。

 

では、その消費者金融の中でも大手に分類されるプロミスではどれくらいの利息がかかるのでしょうか?

 

まず、プロミスの利息計算というのは

 

利息金額 = 借り入れ残高×金利÷365日×借り入れ日数

 

といった感じで計算されます。 利息は1日ずつ計算されるようになっており、

 

うるう年の場合には366日計算で利息が計算されるようになっています。

 

また、実際にかかる利息の割合に関しては、4.5%〜〜17.8%ほどかかるようになっており、

 

利息的には大手の消費者金融の平均的な利息となっています。

 

その他にも、初めてプロミスで融資をしてもらう際には初日借入日から30日間は無利息で利用ができるサービスがあります。

 

この無利息期間は初めて借りる方には、お勧めです。

 

 

プロミスについての利息については、通常の消費者金融のレベルといった感じで、

 

利息が格段に安いというわけではありません。

 

ですが、そのほかに大手ならではのサービス環境が整っていますので、

 

そこまで利息だけにこだわるようなことはないと思います。

 

 

プロミスレディースの金利とは

 

消費者金融を利用するときには基本的には金利が大事です。つまりは、どの程度の利息がかかるのか、ということがそれに影響されるからです。プロミスではプロミスレディースというのがあるのですが、これは金利が4.5%から17.8%になります。法定金利の最大値である18%よりも0.2%も低いです。

 

極端に低いとはいえないでしょうがそれなりに業者側も配慮した、といえるでしょう。プロミスレディースは名前の通り、女性のためのローンになります。ですから、オペレーターが全員女性です。こうした配慮がされているので使いやすいといえば使いやすいといえるでしょう。

 

プロミスレディース在籍確認のときにも女性がやってくれるので基本的にはそんなに心配はないでしょう。下手に男性が在籍確認をしますと変な誤解を与えてしまうことがあるでしょうから、そうしたことを避ける為にそうやっているわけです。金利が決して安いとはいえないところではあるのですがあくまで標準的とはいえます。

 

ですから、悪いわけではなく、使う価値はあります。それにはじめての人は無利息期間があるのです。それが30日間であり、これが上手く使えますとかなりお得に利用できることでしょう。

 

 

プロミスレディースが良い理由

 

プロミスレディースというのは、いろいろとよいことがあります。まずは女性専用であることです。女性が安心して利用できるように専用ダイヤルには必ず女性が出ます。つまりは、オペレーターが完全に女性しかいないのです。こうしたことも重要なポイントになっているのです。

 

プロミスレディース審査においてはどうしても年収が必要になります。つまりは、収入がないと貸すことができないからです。

 

ですから、まずは働いているのか、というのが必須になります。もちろん、年齢に関する制限もあります。これは特に際立って他と違うわけではないです。

 

20歳以上69歳以下、ということになります。プロミスレディース在籍確認もされることになります。

 

これは職場に電話がかかってくることになります。つまりは、その職場にいるのか、ということを確認されるわけです。

 

しかし、それが嫌だ、という人もいるでしょう。そうした人に対してはまずは相談をすることを推奨しています。

 

つまりは、電話確認以外も出来ればそれでよい、としているからです。

 

いうまでもありませんが、それでも要するにお金を借りる、ということになりますから無計画に使うことは避けた方がよいといえるでしょう。

 

 

プロミスがやっているサービス

 

プロミスがやっているサービスの一つとしてプロミスレディースがあります。

 

レディースローンの一種であり、色々と女性に対して配慮されていますから、基本的には女性にかなりオススメできます。

 

プロミスレディースですが、金利は4.5%から17.8%になります。

 

これはそこまで良いというわけではないのですが、それでも初めての人には30日間の無利息期間がありますから、非常に良いローンサービスになっていることは確かでしょう。

 

色々と条件があるのですがまずは年齢です。プロミスレディース審査ではまずは年齢が問われます。

 

20歳以上、69歳以下、ということです。20歳未満では駄目です。成人をしていることが必須になりますから、これは覚えておくと良いでしょう。

 

そして、働いていることが必須です。つまりは、収入があることが必須となっているわけです。そして、それを申告したとしてそこで本当に働いているのか、ということを確認されます。

 

プロミスレディースは十分に利用する価値があるといえるでしょう。

 

女性専用、というところが女性に配慮している面が確実にありますから、かなり安心して利用することができるでしょう。無利息期間があることも有難い点です。

 

プロミスとSMBCモビットの違い比較 どちらの消費者金融がいい?

 

キャッシングサービスを提供している消費者金融として、有名な業者にプロミスとSMBCモビットがあります。

 

両者共にインターネット上で借り入れの申込みだけではなく、

 

契約や振込み融資に対応してもらうことが可能なサービスが行われていますので、来店しなくても融資を受けることができます。

 

キャッシングを使うときには金利のことが大きなポイントになりますが、

 

プロミスの金利は4.5%から17.8%の設定となっており、SMBCモビットの場合には3.0%から18.0%となります。

 

多額の融資を受けるときには、SMBCモビットから借り入れをしたほうが金利が安くなると判断できます。

 

ただし、初めての利用者向けのサービスとして、プロミスには30日間の無利息サービスがあります。

 

借り入れをしてから30日以内に返済することができれば、

 

金利分の支払いをしなくても良くなりますので、かなりお得に融資を受けることができます。

 

無利息サービスを受けるためには、借り入れの申込みをするときにメールアドレスの登録をしておくことや、

 

WEB明細を利用することが条件となっています。

 

プロミスでは三井住友銀行のローン契約機を利用できるメリットがあります。

 

振り込み融資を受ける際にも、振り込み先の金融機関として三井住友銀行またはジャパンネット銀行を指定すれば、

 

24時間どのような時間帯であっても最短10秒で入金してもらえます。

 

借り入れを希望している金額が50万円以下のときや、

 

他社からの融資金額との合計が100万円を超えていなければ、

 

本人確認書類の提出だけで契約を行うことが可能で、収入証明書の提出は求められません。

 

少額の融資を希望しているときに、収入証明書が必要になるのかについてSMBCモビットとは大きな違いがあります。

 

SMBCモビットには無利息サービスは用意されていませんが、

 

インターネット上で全ての手続きを行えるWEB完結申込みの方法を利用すると、

 

自宅に郵便物が届けられる心配が無くなる他、

 

勤務先への電話確認を省くことが可能になります。

 

キャッシングを使うときに気になるポイントとして、勤務先に対して在籍確認が行われることで、

 

会社の人に借り入れをしていることが知られてしまうという点があると思います。

 

電話確認を省きたい人にとっては、おすすめのキャッシングと言うことが可能で、

 

三井住友銀行または三菱UFJ銀行の普通預金口座を持っている人で、

 

社会保険証や組合保険証を用意できる人であれば、電話確認無しで融資が受けられるようになるメリットがあります。

 

SMBCモビットとプロミス 大手消費者金融の軍配は!?

 

消費者金融では、キャッシングサービスを提供しています。使い道自由な内容のサービスならば、

 

公共料金や学費、旅行やレジャー、買い物など、あらゆるシーンで便利に活用することができます。

 

中でも便利なのが、カードローンを用意している大手消費者金融です。

 

大手消費者金融としてよく比較されるのがプロミスとSMBCモビットですが、

 

どちらのサービスを利用すべきか、違いを見比べてみると、判断がしやすくなります。

 

まず、どちらもメガバンクの企業グループに所属しています。

 

バックがしっかりしていますから、安心して借りられるメリットを持っています。

 

サービス内容の充実度では、プロミスに軍配があがります。

 

事業資金以外なら何でも使えるカードローンから、貸金業法に則ったおまとめローン、

 

生活費の他、事業資金としても利用できる自営業向けのカードローン、

 

そして結婚式や教育などの、目的別に借りられるローンが用意されています。

 

SMBCモビットの場合は使い道自由なカードローンしか存在しませんので、サービスの充実度がやや弱いイメージがありますが、

 

特に自営業向けのカードローンを選ばずとも、普通のカードローンで事業資金として使える柔軟性のよさを持っている点に注目したいところです。

 

限度額に関してだと、SMBCモビットが有利です。つい最近までは両者とも最高500万円の設定と互角の立場でしたが、

 

SMBCモビットが800万円まで限度額をあげてきましたので、多額の借入を希望するなら、迷わずこちらを選びたいところです。

 

但し、金利に関しては、借入金額が少ない人、これから借りようとする人だと、

 

通常のカードローンの金利が4.5%〜17.8%のプロミスを選ぶのがお得になります。

 

SMBCモビットだと最低金利が3.0%ですので、大幅に金利が低くなっていますが、

 

最高金利が18.0%とやや高めになっているのが気になる部分です。

 

ですが、こちらの申込方法では、電話連絡が一切ないウェブ完結による申し込みが利用できます。

 

カードレスのサービスですが、職場確認や電話連絡が煩わしく感じる人には、おすすめのサービスになります。

 

自動契約機の多さで判断するなら、プロミスのほうが圧倒的に便利です。

 

自動契約機を使って申し込みから審査、カード発行までその場で行える便利な機械です。

 

電話連絡が気になる、多額の借入をしたいと考える人以外なら、ややプロミスの方が使い勝手がよいと判断できます。

 

自動契約機の利便性のよさや、借入額が少なくても金利を抑えられる点が、あらゆる立場の人に適しているといえます。